シンジさんの快医学講座

15_01_23_07 15_01_23_01

いつでもどこでも誰にでも実行できる家庭医学であり、予防医学であり、究極の健康法!
生きるためにどうしても必要な四つの仕事、息(呼吸).食(食事).動(動き).想(思想).と環(環境)の五つをベースに、気持ちのよい方向に生き抜く知恵。それに様々な自然療法をとり入れ、快い「いのちの法則」に従って再構成したものがシンジさんの快医学です。

この講座では、その知恵についての座学と、自身で体のゆがみやバランスを整える操体法実技、またミニアイロンを使って内臓を温めてゆく温熱療法を行います。
どうぞ動きやすい格好でお越しください。

◆日 時◆  5/17(金)  13:00〜16:00

◆講 師◆  森下真司(麻心オーナー) 

◆会 費◆   3,500円(座学+実技)

◆お申込/お問合/場所◆
カジュ・アート・スペース   鎌倉市二階堂57-1  (地図)   メール  
 (5/16  20:00までにお申し込みください。)

※当日キャンセルの場合は、会費を頂く場合がございますので、予めご了承ください。

 




『和暦日々是好日』和暦の知恵を知る会

Img_13640

「令和元年」・・・新しい時代がはじまります。
動いていく時代の中で、「自分の時間軸」をきちんととらえていますか。「時間」はただ過ぎ行くものではなく、「円環する時間」として自然の変化を受け止めながら送っていくもの。

旧暦(太陰太陽暦)とグレゴリオ歴をあわせもつ「和暦日々是好日」の発行者・高月美樹さまをお招きし、歳時記を用い、季節を感じとり、豊かな時間を送る「和暦」の知恵、足元のセンス・オブ・ワンダーを見つける、あたり前で驚きにみちた世界についてお話をうかがいます。

令和元年、良い事も悪い事もふくめ季節をたっぷり楽しめたと思えるような、日本の風土にあった暮らし方へのヒントとなる講座です。

◎講師 高月 美樹

◎期日 令和元年5月12日(日) 15:00 〜 17:00

◎場所 カジュ・アート・スペース / Khaju Art Space
    鎌倉市二階堂 57-1 0467-23-3663

◎料金 3,000円

◎定員 20名様まで

◎申込 こちらにメールでお願いします。

◎主催 はるごとの日(代表 石塚 恵理子)

◆高月 美樹◆

Image
バイオリズムを探究し、自分軸を取り戻すためのものさし、日本古来の和暦に辿り着く。2003年より地球の呼吸を感じるための手帳『旧暦日々是好日』(2013年より和暦日々是好日に改名)を制作・発行。自然の一部として生きるパラダイム・シフトをテーマに執筆、監修、講演。和の技法と時の概念から自分軸を確立した未来の生き方を提案し、対話会を行う。
ジャポニズムアカデミー、日本CI協会講師。
やまとなでしこ整体読本』、『婦人画報 付録・和ダイアリー』『にっぽんの七十二候』『いやしの七十二候』『クックパッドプラス 連載 二十四節気の食卓』監修。『絵でよむ百人一首』ビジュアル監修。WEB暦生活コラム連載。「月待ち講」講元。群馬県川場村に田んぼを持ち、生態系観察を趣味とする。

 

 

 

 

| コメント (0)

華 いのち 中川幸夫 上映会とトーク

55564160_2222688501156879_84277242084898

 

 

◆第14回鎌倉路地フェスタ参加行事◆
=============================
常識を打ち破る花
「華 いのち 中川幸夫」上映会&トーク
=============================
公式HPはこちら。

反骨精神のいけばな作家・中川幸夫の世界を余すところなく紹介したドキュメンタリー映画が、カジュにやってきます。
各回、監督・谷光章氏のトークもあります。

◎日時◎ 4月21日(日)
(1)11:00〜  (2)14:30 〜 (3) 18:30〜
※各回、映画とトークあわせて2時間半から3時間

◎会場◎
カジュ・アート・スペース

◎料金◎
・大人 1,000円
・学生/高校生800円
・中学生以下無料

※パンフレット600円 絵葉書セット 500円の販売もあります。

◎定員◎
各回 40名

◎ご予約 /お問い合わせ◎
カジュ・アート・スペース
イメージ・テン

【映画紹介】
◎中川 幸夫(なかがわ ゆきお)
いけばな作家。 敗戦直後の日本で勃興し、数年間の隆盛ののちに収束した「前衛いけ花」の活動家として知られる。この頃には中川のほかに勅使河原蒼風、小原豊雲、中山文甫らが同様の活動をしていた。
この極めてアーティスティックな花の表現運動は「流派」という大きな流れを頂点とするいけ花界ヒエラルキーをどのように維持してゆくかに執着する動きにはあわず、「古典のみなおし」という建前によって後退、収束を余儀なくされた。中川は「流派」に属さず「流派」を持たないことで、唯一「前衛いけ花」作家でありつづける事を貫いた。 3歳のとき事故による怪我が元で脊椎カリエスにかかる。地元の小学校を卒業後、大阪の石版印刷屋へ奉公に出る。その9年後に病が悪化し帰郷。祖父と伯母が池坊に属し「いけばな」をしていたことから、叔母のもとでいけ花を始める。 戦後の1949年、創刊されたばかりの専門誌「いけばな芸術」へ送付した花の作品写真が作庭家の重森三玲に認められ、世に名が知られるようになる。
1951年、白菜を活けた「ブルース」という作品についての見解の相違がもとで家元と衝突、『決定的に自由であるために』(中川)池坊脱退声明を表し、33歳で流派を去る。
「白東社」などの合同展を経て、1968年には東京で初の個展を開催。以後は、個展のほか音楽家・舞踏家等とパフォーマンスの開催をしたり、ガラス作品の制作や書も手がけた。 (wikiより)

◎谷光 章(たにみつ あきら)
企画・製作・監督・編集 1945年香川県丸亀市生まれ。
1967年日本映画新社入社。ニュース映画企画者として3億円事件、安田講堂占拠、大阪万博、浅間山荘事件、三菱重工爆破事件などに関わる。1977年よりフリー演出家として多岐にわたる作品を演出。ドキュメンタリー映画「さわる絵本―盲児たちの世界」(ヘラルド配給、厚生省特選)「飛べ!マリンジャンボ」(広告電通賞グランプリ)「日本の中小企業」(文部省特選)等々 1994年イメージ・テン設立、新3K(環境・健康・高齢化)に沿ったテーマ中心に映像作品を制作。 2013年にはドキュメンタリー映画「DX(ディスレクシア)な日々 美んちゃんの場合」(81分)で児童福祉文化賞を受賞。

 

| コメント (0)

第23回カジュ祭

Roji01  Roji02 Roji03

 

【お詫び】ココログのシステムリニューアルに伴い、ブログにトラブルが続出しております。
こちらの表記にもシステム上の不備があり、ご迷惑をおかけしています。順次解決していくと思われますので、しばらくお待ちくださいませ。

カジュ・アート・スペースが主催する、ゴールデンウィークの恒例行事。
「第14回鎌倉路地フェスタ」の一環で実施です。

4/28日(日)・29日(月・祝)・30日(火・祝) 10:00〜16:00

 

◆各教室デモンストレーション
カジュ・アート・スペースの教室の作品発表、公開レッスン

◆地域アーティストの作品展示即売&ワークショップ
ものつくりの館、カジュ。あらゆる作家が棲んでおります。それぞれの作家の深い息遣いと積み重ねられた時間の結晶を、作家たちと語らいながらご堪能ください。また、楽しいワークショップ、パフォーマンスもお楽しみいただけます。

◆わくわくゾーン
ワークショップあり、マッサージあり、あとは何が飛び出すやら?!

◆裏庭カフェ
裏庭の石釜で焼きたてピザ! ドリンクバー! その他手作りの美味しいものたくさん!

◆地域情報交換コーナー
鎌倉市周辺の様々な地域情報、街ネタを一気にゲットしよう!
情報交換にもお役立ち。

 

 
参加者名
4/28
(日)
4/29
(月)
4/30
(火)
フード
掛田商店
  鎌田クッキングスタジオ
 
  クルアノック
  木古庭ノ農芸社
  LuLu    
  敏子さんの焼き菓子    
  くーさんのお菓子やさん  
 
  YavaS農園  
 
  ヘルシー菓子 makimekko  
 
  ゆら・コーヒーブース
ワークショップ
植木屋大島
  Natural Herb  
 
  カタヨウコ  
  古市子ども造形
   
  浅野 早弓吏
   
  くりの木倶楽部  
 
  はな鍼灸院
 
パフォーマンス
アンダンテ・
ピアノ・ストゥーディオ

(演奏)

(公開)

(公開)
  Show Time Sax&Piano
   
  NAOMI音楽教室
   
  岩城里江子    
  のんちゃんとりえちゃん    
  クロスステッチ  
 
  るーずぱんてぃ    
  武澤秀平  
 
  Azu&Hidenori    
  foolish fish  
 
展示・物販
陽織(はるおり)
  池上えみ子
  野村あずさ
  大仙養蜂園
 
  カジュ手芸部
  旅する布と器    
  中谷智子
 
  志村 誠
   
  SABIA
  小宮商店    
  むかいりえの糸紡ぎ
  竹林昌代&和器
  たなか牧子造形工房
  たなか 牧子
  豊田 麗
  Evelyneの写真の世界
  波多周建築設計
  cosaeru
  ブーケ ド ローズ
  松川 真由美
  筆に親しむ 荏柄書道教室
  たけちゃん・みぎちゃんのお楽しみ市
  南屋  
  子ども造形教室「ピグマリオン」

※まだ参加日時が未定の参加者、飛び入り参加者につきましては、随時更新いたします。

| コメント (0)

路地フェスバザ〜ル!

Photo

今年も鎌倉路地フェスタが4/20〜30に開催されます。

それに先駆けて、事務局となるカジュ・アート・スペースで、楽しい不用品市をいたします。
路地フェス練り歩き隊のミュージシャンたちの音楽もあり!

ぜひ遊びにいらしてください!

=================================
不用品募集します! ◆受付期間 3/21〜3/28 
=================================
・古着 (洗濯済みのもの、汚れ、やぶれのないもの) 子供服歓迎!
・日用雑貨   
・古本   
×人形ケース、重たい置物、手で持てない電化製品、衛生用品はお受けできません。

事前にご連絡の上、カジュ・アート・スペースにお持ちください。

※収益は鎌倉路地フェスタの運営に当てさせていただきます。

【お問い合わせ】 
カジュ・アート・スペース 
  

| コメント (0)

«温故知新 #12