八原忠彦記念・秋の集い vol.1

Img_3195

八原忠彦記念・秋の集い   vol.1
〜落語と絵本とコーヒーと、甘酒も〜

◆日時◆  10月8日(月・祝)    13:30開場 14:00開演

長年に渡って、カジュで美味しいコーヒーとともに語らいの場「ゆらの会」を主宰してくださった八原忠彦さんが2017年9月6日、永眠されました。
八原さんにつないでいただいた数々のご縁、私たちはこれからも大切にして参ります。今回は中でもご縁の深い落語家と絵本作家のお二人をお招きして、子どもから大人まで漏れなく楽しい午後を過ごしながら、 八原さんを偲びたいと思います。

◆入場料◆ 一般  2,000円  会員1,800円     中・高校生1,500円 小学生以下 無料
            ※コーヒー、甘酒、お菓子付き

◆ 会場 / お問い合わせ / お申込み ◆
カジュ・アート・スペース
・鎌倉市二階堂57-1  0467-23-3663
メールはこちら。

◆協力◆    掛田商店、 石田人巳

Senri

入船亭 扇里(落語 /ワークショップ)
神奈川県出身
平成8年九代入船亭扇橋に入門 前座名「扇ぱい」。
平成12年二ツ目昇進 「扇里」と改名。平成22年秋真打昇進。
寄席や落語会に出演。学校公演、子供とのワークショップ、FMラジオDJ、ライブハウスへ出演など幅広く活動。場所を選ばず、お客様を選ばず、丁寧な高座を心掛けている。

Megumi
きたがわめぐみ(絵本よみきかせ)
神奈川県出身。幼稚園教諭として就職するが骨折のため退職。入院中「めぐみせんせい、がんばってね!」と子ども達にもらった絵が嬉しくて、自分でも絵を描いてみる。もっともっと嬉しくなってしまって絵本を描きはじめる。
代表作品に「おトイレさん」シリーズ(教育画劇)「バスまってる」(えほんの杜)など。

| コメント (0)

2018年度手紡ぎ講座・開講!

Spinning01 Spinning02

=============================
   糸紡ぎは一生の友
=============================
羊毛の性質を知り、「糸を紡ぐ」・・・。
その最も根源的な仕事を通し、手でモノを作る意味を問い直してみませんか。
スピンドルからホイール、羊毛からシルクの紡ぎまで。
また、600種いるといわれる羊毛について学びます。

◆ 全12回 14:00〜16:00
【前期】 10 / 13, 27     11/ 10, 24    12 / 8, 22
【後期】      1/ 12, 26       2 /  9, 23      3 / 9, 23

【受講料】
・前期(10月納入) ¥24,000 (友の会会員 ¥21,600)
・後期(   1月納入) ¥24,000 (友の会会員¥21,600)

【別途料金】
・スピンドル代¥1900 
・カーダー代  ¥8500
・羊毛代/実費

【お問合/お申込】カジュ・アート・スペース(たなか)

鎌倉市二階堂57-1 
メールはこちら。
0467-23-3663

| コメント (0)

本出ますみの「羊毛素材学講座」

Ponta01 Photo

京都在住・SPINNUTSの主宰・本出ますみさんの念願のワークショップ、15年ぶりにカジュで実現です!

編み・織り・フェルト!手作り大好きな方!素材について勉強してみませんか?
毛糸やフェルトに使われている「羊毛」のこと、もっともっと深く学べるワークショップ「羊毛素材学」を開講いたします!

英国、オーストラリア、ニュージーランドをはじめ、様々な国の羊毛を一房(ステイプル)ずつ、見ながら・触りながらホッチキスでサンプルを作り、それぞれの羊毛が持つ特長を学びます。編み・織り・フェルトなどの素材選びの基本はもちろん、実際の参考作品とも見比べながら勉強できます。糸の原点を知る、オリジナリティを探すユニークなワークショップです。

関東圏ではなかなか開催のチャンスがございませんので、この機会をどうぞお見逃しなく! 合わせて、先ごろ出版となりました「羊の本」、羊毛、各種道具などの販売もございます。

Ol03 ←click to go to detail

7/28(土)・7/29(日) 開場 10:30 〜 18:00

■各日程■
【7/28 】
10:30〜18:00 スピナッツの羊毛販売
13:00〜17:30 「羊毛素材学」講座(※要予約)

【7/29 】
10:30〜18:00 スピナッツの羊毛販売
11:00〜12:00 スライドレクチャー「羊の世界へようこそ。」(予約不要)

■会 場■ カジュ・アート・スペース

■定 員■ 講座、スライドレクチャーそれぞれ20名

■参加費■
・7/28「羊毛素材学講座 」    一般 ¥10,000 友の会会員 ¥9,800
・7/29「スライドレクチャー」 一般 ¥  1,500 友の会会員 ¥1,400
※28日の講座には、29日のスライドレクチャーが含まれます。

■持ち物■ ホッチキスと針・筆記用具・昼食、自作の羊毛を使った作品(お持ちであれば)

■内 容■
○英国、オーストラリア、ニュージーランドなどの羊毛約30種を、品質の太さ・細さ順に並べ、それぞれの羊毛を使った実際の作品と比較しながら手で触れながら理解していきます。

◯原毛(刈り取ったままの羊毛)からどうやって作品へ展開していくのかを探っていきます。

○フリース(刈り取ったままのひとつながりの羊毛)のスカーティング(汚れの多い裾物を取る)

○ソーティング(羊の部位・毛質の違いによって分ける)

○「羊の手帖」へ約30種の羊毛をホッチキスを使って綴じていきます。

■お申込み/お問い合わせ■
・お名前、ご連絡先(メールアドレス,)携帯番号を明記の上、件名に「羊毛講座」とお書きいただき、こちらにメールでお願いします。

※人気の講座ですので、一人でも多くの方にご参加いただけますよう、ご予約は慎重に願いします。材料の都合上、7/24までにお願いいたします。25日以降のキャンセルにつきましては、キャンセル料が発生いたしますのでご了承ください。

【速報!】ご予約お弁当販売と、ドリンクブース開店!

両日とも、カジュ祭でおなじみのクルアノックのお弁当をご予約いただけます。
お弁当のみのご予約もお受けいたします。
ご希望の方は、お申し込み時にその旨、お書き添えください。¥1,000
両日、クルアノックの美味しいオリジナルドリンクブースもオープンします。

16939472_1886655148232990_518537111

| コメント (0)

花樹ぶらんど in 大阪 阪急うめだ

Img_7061 Weaving06 For_cover08

大阪・阪急うめだ店「鎌倉・湘南スローライフ展」に、たなか牧子造形工房が参加します。
暮らしがちょっと楽しくなる雑貨をたくさんつくりました! 糸つむぎのワークショップもいたします。
鎌倉ゆかりのクラフト作家が多数参加! フードコートやワークショップ、ライブも充実の6日間。
お誘いあわせておでかけください。

鎌倉・湘南スローライフ展

【日 時】 
・6月20日(水) 〜 25日(月) 
・日~木 10:00〜20:00  金・土10:00〜21:00 ※ 25日は〜18:00

【会 場】
阪急うめだ本店 9階祝祭広場


◆クラフト系参加者紹介はこちら
◆ワークショップ「スピンドルで糸を紡ごう!」ご予約はこちら

| コメント (0)

斉藤佳代 × たなか牧子 二人展

Photo Img_5512

日本画・斉藤佳代と、染織・たなか牧子が「植物」をキーワードに空間を彩ります。
長年、身近な花々の息遣いを画紙に写してきた斉藤と、季節季節の植物を染料として糸を染めて織ってきた たなか。それぞれの辿ってきた小径が11日間、交差します。お誘いあわせてお出かけください。

※本企画は第13回鎌倉路地フェスタの一環で行われます。

斉藤佳代 × たなか牧子 二人展  〜はなの径〜

【日 時】2018年 4月27日(金)  - 5月5日(土)  12:00 〜 18:00

【場 所】Gallery ジ・アース   鎌倉市雪ノ下1-6-22    ☎ 0467-25-5235
Photo_2

Kayoportrait600

斉藤 佳代 Saito Kayo

1965年
・神奈川県鎌倉市生まれ
1988年
・武蔵野美術大学日本画学科卒業
1990年
・奥村佳代 / 関田比佐子展:ギャラリー21+葉) ・春季創画展:日本橋高島屋( ’93, ’94, ’97, ’98, ’00, ’01, ’03, ’05 春季展賞 ’03 )
1992年
・創画展 :東京都美術館他( ’93, ’01, ’03, ’04 )
1994年
・奥村佳代 / 関田比佐子展:ワコール銀座アートスペース
1995年
・碧の会:川上画廊、川崎西武
1995-6年
・イギリスに滞在
1997年
・個展:画廊春秋
1998年
・三菁会:横浜三越 ( ’99 )
・橋の会:日本橋高島屋 ( ’00, ’01, ’02, ’03 )
・はまゆうの会 岡村まゆみ 斉藤佳代 蓬田阿哉 :銀座スルガ台画廊
( ’05, ’07, ’09 , ’11, ’ 13, ’ 15, ’17)
・「新春を飾る」展:横浜高島屋
・「表装の愉しみ」展 :ギャラリー俊
・「数寄和の扇子」展:数寄和大津
・斉藤佳代・関田比佐子「はるのゑ」展:数寄和大津
・「手すきの紙と遊ぶ」展:数寄和大津
2010年
・「WON=DER」展:さいか屋藤沢
・こころばえの会:森田画廊 ( ’11,’12,’13,’14,’15,’16,’17)
・「ヨコスカ 空と海」展:さいか屋横須賀
2012年
・18×14センチの絵画展:数寄和東京・大津(‘13 )
・18×14cmの世界展:横浜高島屋
2013年 
・「春の調べ」展 梶岡百江 斉藤佳代 関田比佐子 山名しおり:数寄和大津・東京
・斉藤 典彦 / 佳代展:森田画廊
2014年 
・「新春万福お年賀展」:FEI ART MUSIUM YOKOHAMA
・漣の会:さいか屋藤沢
・「秋の調べ」展 梶岡百江 斉藤佳代 関田比佐子 山名しおり :数寄和大津・東京
2015年
・榛の会 梶岡百江 北村さゆり 斉藤佳代 関田比佐子 中村桂子:小田急百貨店町田店
2016年
・「歩く詩人 ワーズワースと芭蕉」展:伊丹市柿衛文庫
・「あなたのためのカレンダー」展:うしお画廊( ’16,’17)

--------------------------------------------------------------------------------

Portrait_for_wix

たなか牧子 Tanaka Makiko

1988 
女子美術大学芸術学部産業デザイン科工芸卒

1990〜94
女子美術大学芸術学部工芸科助手

1995〜
たなか牧子造形工房 主宰

1997〜
Khaju Art Space 主宰

2006〜
鎌倉路地フェスタ プロデュース 

鎌倉の里山から季節季節に植物を採取、そこから恵まれる色を糸に移して機に向かう日々。「布を生み出す」は、人間にとって根元的な仕事であること、身近な自然の恵への知識と理解を深め、自らの「手」を鍛えることによって、豊かな生き方を実践できることを実感している。

18年に及ぶ鎌倉の植物の染色見本づくりは、現在400種を越え、その植物染色のエピソードはブログ「鎌倉染色彩時記」に掲載。2015年に出版、第19回自費出版文化賞エッセイ部門賞受賞。

2017.012  ふゆのおくりもの展   (鎌倉・カジュ・アート・スペース)
2017.012  個展「伊と彦と帯vol.2」(鎌倉・京都「伊と彦」鎌倉店)
2017.011   冬のおくりもの展   (柏・器処 くり原)
2017.05    個展「伊と彦と帯」(鎌倉・京都「伊と彦」鎌倉店)
2017.04    「水と風と生きものと」上映 とトーク会 (鎌倉・生涯学習センター)

2016.12 ふゆのおくりもの展   (鎌倉・カジュ・アート・スペース)

2016.11  第24回 全国染織作品展 意匠賞 受賞

2016.08  個展 鎌倉染色歳時記出版記念展「韻鏡」Vol.2  (長野・からこる坐)

2015.12 ふゆのおくりもの展   (鎌倉・カジュ・アート・スペース)

2015.11 個展 「鎌倉染色彩時記」出版記念展「韻鏡」(鎌倉・TUMUGI)

2015.11 クラウドファンドにより「鎌倉染色彩時記」出版  (発行: オフィスエム )

2015.06 グループ展「節絵展」 (鎌倉・Gallery FLAT)

2014.12 ふゆのおくりもの展  (鎌倉・カジュ・アート・スペース)

2013.12 ふゆのおくりもの展  (鎌倉・カジュ・アート・スペース)​

2012.12 ふゆのおくりもの展  (鎌倉・カジュ・アート・スペース)

2011.10 Autumn Show '11 (鎌倉・三条屋大谷商店)  
   
2011.12 ふゆのおくりもの展  (鎌倉・カジュ・アート・スペース)

2010.12 ふゆのおくりもの展  (鎌倉・カジュ・アート・スペース)

2009.12 ふゆのおくりもの展  (鎌倉・カジュ・アート・スペース)
  
2009.07 花樹ぶらんど夏の展示会 (鎌倉・カジュ・アート・スペース)

2008.12 feltworks in FACTORY -  letter to you -  (鎌倉・CAFE FACTORY )

2008.11 三条屋・冬のこらぼ展  (鎌倉・三条屋大谷商店)

2008.10 『三条屋+花樹庵』展  〜器と布と、やさしい時間〜  (鎌倉・三条屋大谷商店)

2008.07 花樹ぶらんど夏の展示会  (鎌倉・カジュ・アート・スペース)

2007.12 ふゆのおくりもの展

2007.10 ウテ・エリザベス・ヘルウィグ+たなか牧子二人展 -Verbindungen"・ 絆 - (東京・ドイツ文化センター)

2007.10 トラーベ・アート・フェスティバル2007 in 鎌倉  (ドイツ共和国大使館・鎌倉市ほか後援     出展およびプロデュース)

2006.12 GIFTS by artists   〜 作家さんの贈り物展 〜  (鎌倉・カジュ・アート・スペース、手仕事工房"丹")

2006.06 個展 「六月の散歩道」(手仕事工房"丹")

​2005.12 GIFTS by artists  〜 作家さんの贈り物展 〜   (鎌倉・カジュ・アート・スペース、手仕事工房"丹")

2005.08 トラ−ベ・アート・フェスティバル2005 (ドイツ、 ロックフェルド)   
  (国際交流基金派遣事業 出展および共同プロデュース) 

2004.11 第18回全国シルク博物館染織展 日本真綿協会会長賞

2004.11 ちまちま展ーちょっとナイスなクラフト6人展
(ko'da style/takaneco/吉田真理子/Joy Y. Suzuki/池上えみ子/たなか牧子)  (鎌倉・カジュ・アート・スペース)

2004.12 PLANT'S WITER COLLECTION (横浜・ギャラリー インターナチュラルガーデン プランツ)

2004.10 日本民芸館展 入選

2004.10 花樹ぶらんど "秋の素材展"

​​2004.09 3人展「のむらあずさ×たなか牧子×尼子恵巳展」- 包・PAO -
(横浜・ギャラリー インターナチュラルガーデン プランツ)

2004.07 花樹ぶらんど展示会 "タイパンツをはこう!"

2004.06 個展 「シカクイ布」(鎌倉・アトリエ・キカ)

2004.03 花樹ぶらんど展示会 "春の素材展"

2003.09 たなか牧子・エレーナ・ベルトロ2人展
(外務省主宰「ロシアにおける日本年」イベント・国際交流基金派遣事業 ロシア ノボシビルスク市 ル・ボールギャラリー)

2002.05 個展〜その繊のつなぐもの〜(逗子・ニライ・カナイ)

2002.03 布雑貨ブランド "花樹ぶらんど  - Natural & Comfortable - " 設立

2001.11 個展 (藤沢・ギャラリーGAZEBO)

2000.11 第16回全国シルク博物館染織作品展 奨励賞 

2000.10 高嶋美枝子+たなか牧子2人展 (鎌倉・アトリエ・キカ)

2000.06 個展 (鎌倉・蝶や)

1999.10 個展 (原宿・寿々木)

1999.06 個展 (鎌倉・アトリエ・キカ)

1998.11 4women's Craft Exhibition (鎌倉・ギャラリー吉田)

1998.09 武藤起一事務所制作、シネ・アミューズ配給映画「アベック・モン・マリ」に作品協力

1998.10 個展  (鎌倉・アトリエ・キカ)

1997.10 個展  (鎌倉・カジュ・アート・スペース)

1996.05 個展 "Woven into NECKWEAR" (葉山・はーふかっぷ)

1993.10 染織6人展--TAMAGO vol.4--  (渋谷・べにやぎゃらりぃ)

1993.04 第67回国展入選

1991.04 第65回国展入選

1990.10 TXTILE1990--鎌倉市教育委員会企画展-- (鎌倉・中央公民館)

1990.10 染織6人展--TAMAGO vol.3--  (渋谷・べにやぎゃらりぃ)

1990.04 第64回国展入選 ​

1989.10 染織5人展--TAMAGO vol.2-- (渋谷・べにやぎゃらりぃ) 

1989.07 染織5人展--織と染が奏でる音の世界-- (鎌倉・Gallery E'space) ​

1988.10 染織5人展--TAMAGO vol.1--  (渋谷・べにやぎゃらりぃ)

| コメント (0)

«呼吸の時間〜躰と心を調律する呼吸法〜3月