« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

うさとの服展

Usatokhaju01 Usatokhaju02

ナチュラル・シックなアジアの素材を生かした、さとううさぶろうさんの人気のプランド「うさと服」
なんと、カジュ・アート・スペースで展示会です!!この時代に自然と調和して生きること、流行に左右されないが、自分らしくおしゃれでいること・・・。
そんなうさぶろうさんの提案を、肌で感じてください。

 ◆日  時◆ 2/20(金)~2/22(日)  11:00〜18:00

 ◆お問合せ◆ 細田千枝子 Tel.090-8005-7046

8

| コメント (0)

‘09 春夏の 素材展

04asozai1 Yearn

〜 織・染・紡・編・縫の、手仕事人のための素材  〜

2/27(金)・28(土)・3/1(日) 10:30〜17:30

花樹ぶらんどが提案する布や糸素材の展示即売会。春夏向けの素材が充実。手染め糸、手紡ぎ糸、 そして今回特別に着物生地のハギレがたくさんでます。
その他、工場廃棄の高級綿布の特価販売、ウール素材のセール、ボタン、ビーズ各種、洋裁小物など、 「糸へんの仕事」を楽しくする素材をいろいろご用意してお待ちしております。
期間中おたのしみ"Cafe"あります。お誘い合わせてお出かけ下さい!

特別講演 ◆ブルガリアの草木染と手仕事◆

Chikako03 Chikako02 Chikako01

3 月1日 (日) 14:00 〜

◆一般 1000円  カジュ友の会会員 500円 (お電話・メールでご予約ください)

◆講師: 佐藤千香子
テキスタイル作家。女子美術大学卒業後、研究活動を経て、2003年に芸術家招聘制度によりフィンランドに滞在。2004-2006年にはブルガリアにて、天然染色プロジェクトに携わる。現在、染色作品制作及びアースカラーテキスタイルListentse* (リステンツェ)、「Chikaブルガリアン組紐」を企画制作し、個展等で作品を発表している。

ブルガリアの野外民族博物館「エタル」。バルカン山脈の麓に位置するエタルは草木が豊富。 そこで採集する染料植物と色糸、博物館の伝統工芸職人街の様子を写真とともに紹介。民族衣裳や食にまつわるお話も。


| コメント (0)

マヤ・ムガ・モーラン ライブ in 逗子

Omoteb Urac

LOUNGE TAJ MAHAL
〜 Maya and friends 〜

カジュでもお馴染み、2006年にはカジュでコンサートをしてくれて、それはそれはシアワセな時間を紡いでくれたマヤ・ムガ・モーラン(Maya Muga Moeran)が、今週末、地元で素敵なライブをします。
カタック・ダンスやタブラ、バンスリーなど、インドやネパールのテイストが楽しめる多彩なゲストとのセッション。今年のバレンタインは、インド風でいってみよう!

 ◆日  時◆  2009年2月14日(土)19:30 open 20:00 start 

 ◆Charge◆  当日2500円  前売り2000円 12歳以下 1000円

 ◆出  演◆ 
  ・Maya Muga Moeran(piano)
  ・Atsuko(kathak dance)
  ・Junzo(tabla & percussion)

 ◆場  所◆ 逗子文化プラザホール


 ◆ご予約・お問合せ◆ こちらにメール  または 0467-24-8660

Maya4

| コメント (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »