« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

初めての長唄教室

Nagauta01_2Nagauta02_2

 


長唄三味線のトライアル・コース

 

bellチラシはこちらから。

2009年10月10日(土)・10月25日(日) ・10月31日(土)・11月7日(土)

    全4回  13:30〜15:00  ※11/7のみ 10:00〜11:30

身近なようで、なかなか触れることのできない長唄三味線にチャレンジしてみませんか。
この全4回のトライアル講座で、あなたも長唄や日本の旋律の曲を三味線で弾けるようになります!

===========================================

◆ グル−プレッスンで1時間半
◆ 楽器は当教室のものを使用、手ぶらで参加できます!
◆ 参加費用 : 全4回 10,000円(教材費を含む)

【講師】守啓伊子 モリケイコ
鎌倉市出身。
東京芸術大学音楽学部邦楽科卒業。同大学大学院院音楽研究科修了。
長唄東音会同人 日本音楽集団団員。
国立劇場等、全国各地で演奏家活動および、講座などの講師活動、鎌倉市では「かまくら邦楽会」を主催し地元の邦楽普及につとめている。2009年11月からは、文化庁の委嘱で、かまくら子供三味線教室を開催する予定。

 

【お問合/お申込】
◆カジュ・アート・スペース 
メール
・またはt/f 0467-23-3663

守啓伊子 モリケイコ
・090-1851-5765
メール

※人数にかぎりがございます。お申し込みはお早めに!

| コメント (0)

十五夜月あかり 琴の夕べ

Photo

カジュでもお馴染みの琴演奏家Nobuko.の演奏会がカジュからほど近い鎌倉宮で行われます。
「地元の方達に楽しんでいただきたい」というお心だけで鎌倉宮が企画されたという、まさにボランティア・コンサート。
十五夜の月を愛でながら、珠玉の演奏が楽しめます。


[お問合せ・チケット]
◆カジュ・アート・スペース
・鎌倉市二階堂57-1 t/f 0467-23-3663
メールはこちら。
◆鎌倉宮
こちらにお願いします。

10月3日(土)18時30分〜19時30分☆雨天の場合、翌4日(日)に開催。

◆場所 : 鎌倉宮境内☆特設舞台を用意しております。

◆主催
・古都のしらべ  琴の会
・鎌倉宮

◆共催
鎌倉市

◆後援
鎌倉市観光協会
(株)井上蒲鉾店
鎌倉鉢の木

◆入場料 ¥ 1000

mapleNobuko.(馬場信子)

5才より琴を習い、16才で師範取得。東京藝術大学在学中に安宅賞受賞、同大学大学院修士課程修了。

皇居での御前演奏、NHK-FMの『FMリサイタル』、NHK衛星放送・テレビ東京番組へのゲスト出演や、TBSハイビジョンドラマ出演、東京全日空ホテルでのリサイタル、アムネスティ・インターナショナルや国連大学でのチャリティーコンサート、1991年ゴルバチョフ旧ソ連大統領初来日の際には歓迎演奏の団長を努めるなど、その活動は幅広く多岐にわたる。

ウィーンフィルやベルリンフィルのメンバー、フルーティストのウィリアム・ベネット氏らとも共演。
多彩な楽器やジャンルとの共演で邦楽の枠にとらわれない活動によりテレビ・ラジオにも多数出演、「KOTO・ZA」の初代メンバーとして活躍、ビクターからリリースしたファーストCD「KOTO・ZA」は放送での演奏頻度№1となり話題を呼んだ。

海外での演奏活動は20ヶ国以上に及ぶ。米ミシガン大学ではゲスト講師として演奏、外務省派遣文化使節としての中近東公演、全米ワシントンさくら祭公演、日本人琴演奏家として初めてウィーン楽友協会やリスト音楽院大ホールでオーケストラと共演、デンマークにおける第5回ワールド・ハープ・コングレス初参加、更にロシア、ヨーロッパ、インド、アフリカなどでの各国大使館主催コンサートや、世界的に著名な音楽祭にも数多く参加。
デンマークの美術館ではオノヨーコの絵画と共に地元ダンサーとも共演し話題を呼び、クロアチアでの戦後初の平和コンサート実現など、その活動は各国新聞や国営テレビ、ラジオ、ニュースなどにも紹介され、民間平和大使としても高い評価を得ている。

現在は作曲活動と共に、「琴姫」という日中韓のトップアーティストによる世界初の琴のトリオアンサンブルも結成、アジアの架け橋としての注目も集めている。流派を超えた琴・三弦の教室も主宰、後進の育成にも尽力中。

「音楽は心の共通語」をモットーに活躍中の琴演奏家である。

| コメント (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »