« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2月のニットカフェ

Rie_yarn_glove

第4日曜は、恒例のニット・カフェです。

◆【速報!】ニットカフェ 2月 たなか牧子造形工房
2月28日( 日) 13:00 〜 17:00
緑に囲まれた静かな古民家で、 手持ちの編み物道具、糸などを持参し、たのしく、おしゃべりしながら編み物を たのしみませんか。
ベテラン・ニッターOさん、Tさんの 漫才トークが大評判!
たなか牧子造形工房の手紡ぎ・手染め糸もご購入いただけます。テキストも揃っていますので、その場でコピーもしていただけます。
◇参加費1000円(お茶、お菓子付き

04asozai1

| コメント (0)

<<近隣情報>>第3回 柞の森音楽祭

 Hahasodesigned by Hidaka Tamotsu

2010年 カジュ通信 新春号より

◆日時:2010年3月21日(日) 13:00 開場 13:30 開演
◆場所:鎌倉芸術館大ホール(入場無料)

柞の森 音楽祭に寄せて by 日高 保 (きらくなたてものや)

「柞」。見慣れているようで珍しいこの漢字、何と読むと思いますか。
これは、「ははそ」と読みます。

母のように何かを包み込むような音の響き。この漢字の意味は、コナラなどの別名でもありますが、クヌギ、ミズナラ、ケヤキなどの落葉広葉樹の総称を指す場合もあります。

西鎌倉地域は、高度成長期に宅地開発が進められた一方で、広町の森が隣接するなど、地域の中には比較的多く緑豊かな環境を残しております。そうした地域のイメージと、地域社会が大家族のように子どもたちを温かく見守り、音楽を通して感性豊かな子どもたちを育てていこうという想いを重ねて、現在西鎌倉地域では年に一度、鎌倉芸術館大ホールにて「柞の森音楽祭」を開催しております。

そんな趣旨で始まった「柞の森音楽祭」。その運営は、地域の幼稚園、小中学校といった教育の場と、地域住民の有志が手を取り合って進めています。たまたま西鎌倉地域には、幸い音楽や舞踊に通じた方が多いということもありますが、運営に携わるメンバーは、学校の若手OB、吹奏楽部の保護者の方々、地域で働く人たち、まちの「ご隠居さん」など、本当に様々。だからこそこの機会を通じて、確実に地域の絆はタテにヨコに、強く大きくなり始めています。実際準備に関わっている私自身、地域に対して、また学校や子どもたちに対していっそう愛着と親近感を抱くようになりました。
こうして作り上げる「柞の森音楽祭」の具体的な内容は、以下の三本立てとなっています。
1.手広中学校吹奏楽部定期演奏会。
2.合唱・ダンスのコラボレーションステージ。地域住民によるフラダンスや中学生のダンス、そして幼稚園児や高齢者までが参加する「柞の森合唱団」による合唱が披露されます。
3.中学生や地域の有志などが集まる大編成吹奏楽団「柞の森吹奏楽団」による演奏。

このように学校や地域で手作りならではの、様々なプログラムが楽しめますので、ぜひお気軽にお越しください!

−事務局連絡先(担当:都築)−
TEL&FAX:0467-32-6096
メールはこちら。
ブログはこちら。

◆お知らせ◆
◎協賛企業等の募集!◎
 協賛企業及び団体を募集しております。一口5,000円。
 当日配布のパンフ(昨年配布部数実績約1,200)に名刺サイズの広告を
 掲載させていただきます。
 詳細は事務局まで!

◎Tシャツを販売しております!◎
 音楽祭のTシャツを作りました!(1着2,000円)
 一般販売もいたしますので、ぜひご検討ください。(トップ写真参照!)

◎DVDを販売しております!◎
 音楽祭の様子をご覧になりたい方はぜひ!通常価格1,500円のところ、
 「カジュ通信を見た」と言えば、1,300円!

| コメント (0)

<<近隣情報>>かご編みワークショップ

Photo Photo_2

カジュ祭にも過去にご出店いただいたtakanecoさんの素敵なワークショップが妙本寺境内のギャラリーで行なわれますよ! お誘い合わせてお出かけください!

詳細はこちら。


| コメント (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »