« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

みまる と あんむすび  秋空くらしの市

2014_jpg 2014_jpg_2

11月23日(日)10:00〜16:00

うつわの店「みまる」とナチュラル&オーガニック和菓子「あんむすび」が、たくさんの仲間とともに暮らしをワクワクさせるものを集めたマーケットを開催します。秋空の下、木々に囲まれた鎌倉の古民家に、手づくりのおいしいもの・楽しいものが大集合!

◆13:00 〜 14:00  SOUND8 LIVE開催!!

◆主催
あんむすび(和菓子)
みまる(うつわ)

◆ゲスト
SOUND8(クリスタルボールLIVE)
・amana+bis(フラワーエッセンス&バイオケミカル)
・hopp(dog wear&goods)
・kotatsu*(玄米おにぎり&お味噌汁)
・メイクアップアーティスト 梅田ありこ(メイクアップ)
・3bakery(パン)
アメイズコーヒーハウス(うつわ)
・reefer(ヴィンテージウェア)
・Shell uniuni(革小物)
・佐々木祐子(直伝霊気ヒーリング)
田畑園(うつわ)
イラストレータ 名取あき(狭山茶)
みまる(絵の展示、ポストカード販売)
・百福(富有柿)
vase(生花ミニブーケ販売)
・Miimo(手づくり雑貨とブラジル雑貨)
・RIE's style(手作りバッグと小物)
・y.(洋服)

| コメント (0)

Khaju Winter Gift Show 2014

225962_568549706493483_694698359_n 543846_568550733160047_1998489220_ 543846_568550736493380_720717413_n

〜大切なあの人に、とっておきのなにかを見つける8日間。

12月7日(日)〜14日(日) 10:30〜17:00

カジュ・アート・スペース恒例の冬の贈り物展示会です。
大切なあの人に、自分へのご褒美に、イイモノ見つけにきてください。

◆  7日 10:30 〜 17:00  小山礼子 書の実演
◆  7日 17:00 〜      オープニングパーティ
◆13日   10:30 〜 17:00  江戸縁起堂 江戸凧ライブペインティング

bell 満員御礼! 今年もたくさんのご来場、誠にありがとうございました。
                   写真はこちらでご覧下さい。

花樹ぶらんど(手織り、手染め、各種布小物他)
たなか牧子
池上えみ子
伊藤陽香

Ikegami_2 1367198095624 Asianbag01

◆ゲスト・アーティスト

Stellamarine
天然石のオリジナルジュエリーを製作&販売をしているStellamarine。
佐野武が研磨から手がける天然水晶ジュエリーWailaniの作品と、
大切な人との絆を深めるといわれているハーキマーダイヤモンドクリスタルの製品、そして石が大好きなひとのために、HP等にはない小さなギフトをこの展示会のために製作。

Gift20122 Gift20121 Gift2013121b

柿沼廣美(正月飾り)

「再生」をキーワードにした布雑貨、わら細工などを製作。「小豆3粒包める布は捨てるな」の教えを地でいく徹底したリサイクル精神で日常を彩る小物を作り続けている。出品される注連飾りは、自らが田植え、稲刈りをおこなっている東北の稲藁を使って製作している。小笠原流折り形にも造詣が深く、和紙のぽち袋、箸袋なども多数出品予定。

Kakinuma03

◇志村マコト(木工)
横浜市磯子の木工房から初参加。
そこで紡ぎ出される作品は、生活に根ざした食器、カトラリーなどの数々。

Shimura03

小山礼子(書)
長年のインテリアデザイナーとして活躍。その過程で積み重ねた「書」の時間。「私にとって書は祈り心に響いた言葉を 宇宙のエネルギーをイメージし身体を通して筆の先  (命毛)より紙に 表現。インテリアデザインを仕事とし、空間と書のコーディネート、表装を含めて作品をイメージし制作しております。 稽古に通って40数年、やっと自分の書の方向、楽しさを味わえるようになりました。」

422729_156147007838852_54003547_n

江戸屋縁起堂(伝統江戸凧/江戸錦絵)
江戸屋縁起堂・北村明。横須賀市平作からの初参加。35歳のとき、ひょんなことから凧のあげ方、作り方を教わり、和服の図案職人であった父親に毛筆や染料の使い方の手ほどきを得て、伝統和凧づくりの道に。
※期間中は製作実演、特別オーダーもお受けします。
2008年 横浜「そごう」 職人展
2012年 ニューヨーク「紀伊国屋」個展
鎌倉 「社頭」、浅草「黒田屋本店」、銀座「たくみ」にて出品中。

Engido01 Engido02 Engido03

keis roux(畠山敬子)
織・編・革・金属と幅広い手法で制作を続ける作家。今回は比較小物を。
文化女子大学短期大学部・服装科卒業
日本刺繍作家・秋山博美氏に師事
染織家・たなか牧子女史に師事
Lemmikkoにてオートクチュール刺繍を習得中

赤坂プリンスホテル・アートクラフトの祭典出展
ヒルトン小田原クラフト市出展
相模大野アートクラフト
2k540出展
グループ展・根津「りんごや」
個展・自由が丘「もみの木画廊」
港南台タカシマヤ「素敵なリビングライフ展」
三省堂書店・神保町本店
新宿タカシマヤ
個展「うつろひ」自由が丘・もみの木画廊

Hatakeyama03_2 Hatakeyama02

◇その他
カジュゆかりのアーティストたちのカレンダーやCDなど。

※カードやラッピングアイテムもそろっていますので、お求めいただいたものは、その場でプレゼント仕様にできます。また、その場で国内外への郵送手続きもいたします。送られる方のご住所など、ご持参くださいませ。

| コメント (0)

ニットカフェ11月

◆ニットカフェ  たなか牧子造形工房
◆ 11/24(月・祝) 13:30 〜 17:00

bell今回はイベントの関係で、日曜日ではなく、翌日の月曜日になります。

編み物道具を持参し、楽しくおしゃべりしながら編み物をしませんか?
ビギナー歓迎! 工房の手紡ぎ・手染め糸もご購入いただけます。

Knit0624 Knit14_04_23

◇参加費 ¥1,000(お茶、お菓子付き)

| コメント (0)

ゆらの会 11月

12385_816985684983216_802611400_n

かまくら茶論〜珈琲でホッと、人生を語ろう〜

11月16日(日)13:00~16:00

カジュ・アート・スペース
鎌倉市二階堂57-1  0467-23-3663

「ゆら」は、万葉集にある「足玉も手玉もゆらに織る服を君が御衣に縫ひもあへむかも」の「ゆら」、また「玉響(たまゆらに)昨日の夕見しものを今日の朝に恋ふべきものか」の「ゆら」の意を含んでおります。「たまゆら」は現代でも、小説、ドラマをはじめいろいろな場面で使われております。

「ゆら」を広辞苑で引きますと、「玉などが触れ合って鳴る音」とあります。ずいぶんと殺風景な語釈ですが。同じく「たまゆら」は、「玉が触れ合って奏でるかすかな音」とあります。いずれの場合も。美しい玉が触れ合って奏でるかすかな音、かすかであっても美しく妙なる音、万葉人の日常にあった音なのでしょう。「玉」は「霊」に通ずるという考え方もあるようです。

理屈はともかく、ゆらゆら、ゆったり、のんびり、気ままに、といった雰囲気を「ゆら」という言葉から感じていただければ幸いです。フラッと気楽にお立ち寄りいただき、あれやこれやと広がる話題と人との出会いを愉しむ場、そんなことをイメージしております。
月に一度の暫しの時間ですが、どうぞお立ち寄りください。
珈琲はこれまでと同じです。

【参加費】おひとり500円。
【持ち物】好奇心とあればお気に入りのマイカップ(こちらにもご用意はございます。)

【主催者の自己紹介】八原忠彦(やはらただひこ)

5

高校卒業まで山陰の町で暮らし、大学入学で横浜暮らし、現在は鎌倉に定住(北条氏常盤邸跡付近)。大学では、人の営みとしての経済への関心からヨーロッパ経済史を専攻。近代化論や市民社会論をかじる一方、ロシア文学や日本文学に遊び、時には哲学書をひもとき、最終的には経営史(当時は未だ黎明期)の研究を志すもあっさりと放棄。ご縁によりシンクタンクで仕事をすることになり、スーパーコンピューターにほんの少し触ったりしながら、いわゆる調査研究、提言を続けて十数年。これもご縁により(学)産業能率大学に籍を置いて経営コンサルティングや企業内教育に従事(二十数年)。またまたご縁により淑徳大学国際コミュニケーション学部で学生教育に携わり、経営戦略論、経営組織論、マーケティング論などを講じて(約6年)後現役引退しました。この間まことに多くの方々にめぐり合い、学び、触発される人生でした。そうしたことどもを土台にして、人間の生き方、世の在り方を考えてみたいと一念発起、「かまくら茶論」開設に行きついた次第です。豆を挽いて珈琲を味わう生活を続けておよそ40年になります。
スタート前にみなさまにご意見、ご提案をいただければ、事実上この語らいの場が始まります。

メールはこちら。
HP→ゆらの会

| コメント (0)

あさのいち

Asanoichi_ad_01

■心とカラダにいいもの、いっぱい!
〜鎌倉二階堂の朝を楽しむ新感覚の朝市〜

地産池消、手づくり主義、心・カラダ・環境とのバランスのよい関係・・・そんなことを隠れテーマにした、小さな朝市が始まります。
休日の朝、美味しいもの、手づくりの生活雑貨たちに会いに、お誘い合わせてお出かけください。

【日 時】11月9日(日) 8:00〜12:00

【会 場】カジュ・アート・スペース

【出店者】※鎌倉在住在勤を中心にしたモノつくりたち。エントリー順に随時このページでご紹介します。

小雨決行、荒天中止。このページ上に開催の有無を記載いたします。

花樹ぶらんど(手づくり布雑貨、草木染め糸ほか)
Ito01 Wool_img

・植物案内人 たかきもとこ(植物何でも相談室、園芸療法ご案内、自然素材でリーズづくり教室ほか)
Motoko_asanoichi

FIESTA (フィエスタ)(オニギリブリトー)
Pic_burrito

富田弘子(美味しいトマトの販売)
Sign

掛田商店(発酵調味料、麹、酒などの販売。また,杯売りのジュース、卵掛けご飯、ホットドッグ、麹の甘酒など)
Kakeda_asanoichi01 Kakeda_asanoichi02

Tre accessory(手づくりアクセサリー)
Sannomiya_asanoichi01

ハーブ&アロマテラピーの店 ハーツイーズ(ドライハーブやハーブティ、香りの商品いろいろ、最初の一杯100円ハーブティなど)
Hearts_asanoichi

・ヤマネコソロリス(オーガニック野菜のスープほか)
Yamanecosolo_asanoichi01 Yamanecosolo_asanoichi02

ステラマリン(あさコーヒーと煎餅焼きの実演)
Stella_asanoichi

【お問い合わせ】
カジュ・アート・スペース

| コメント (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »