« 2022年度 紡ぎ教室生徒募集 | トップページ

ふゆのおくりもの展'22

 

225962_568549706493483_694698359_n 543846_568550733160047_1998489220_ 543846_568550736493380_720717413_n

〜大切なあの人に、とっておきのなにかを見つける8日間〜

◆12月4日(日)〜11日(日) 10:30〜17:00

◆@カジュ・アート・スペース 地図

 

カジュ・アート・スペース恒例の冬の贈り物展示会です。
大切なあの人に、自分へのご褒美に、イイモノ見つけにきてください。

会えないあの人に、会いたい気持ちを伝えるお手伝い、いたします。

 

◆花樹ぶらんど(手織り、手染め、各種布小物他)

鎌倉の谷戸の植物たちの命の息吹を糸に託して、織る、編む、組むの毎日。
そんな糸へんの手仕事をご覧いただきます。
身近な植物を用いた草木染めを中心にした、手織り、手編みのショール、マフラー、バッグ、アクセサリー、オーナメントなど。

たなか牧子    

512 Twittericon Instagram

池上えみ子     

伊藤陽香

 Maff_6ogb_a01 1367198095624 Ikegami_2

Img_4643Img_4687Img_4562

 

◆やまがら工房阪口泉)  リース 
512

山菜採り名人を父に持ち、採取&収集が得意なムスメに育った私。
母になってからも子どもたちと一緒に野山を駆け回り、木の実や蔓や貝殻などを集めておりました。
ある日、まるで木でできたバラのようなマツボックリ(ヒマラヤスギの実)をダンボールいっぱい集めてしまい、うれしいけど、どうしよう!と頭を抱えました。
そこでたどり着いたのが横浜にあるトロッケンクランツというドイツ地方由来の工芸教室です。そこで木の実を使ったリースやオーナメントを学び、免許皆伝(^ ^)。
ダンボールいっぱいのヒマラヤスギは、たくさんのリースに生まれ変わりましたが、木の実はたくさんの種類があり、集める仲間もできたことで、相変わらず木の実が詰まったダンボールに囲まれています。
身近な材料の木の実ひとつひとつにワイヤーをかけて編み込んで作るトロッケンクランツの作品は、丈夫で長く楽しんでいただけます。
ぜひご覧ください。

42dfc14a27d041219522137dc0485983 7c23323a28c24280a4255bab6b616b61 7506e131792c4b09a2ac1b83b80c3d56

 

ロケットバナナ(稲穂の注連飾り)

512
 山形の中では海に面した庄内平野の南側の鶴岡市の中では山寄りの羽黒町に暮らし始めて8年目になりました。しめ飾りに使う稲穂を分けてもらえるようになって6年目。

 今年は、いつものロケットバナナのシンプルなしめ飾りの他に月山の麓で活動する魔女たちの手による野草のスワッグとのコラボも用意しました。
 ぜひ、今年も手にとって頂けたら嬉しいです。
Kakinuma03 Image2

◇その他
エサシトモコの「カオデカクン」カレンダー
高月美樹の「和暦手帳」
大仙養蜂園のはちみつ・・・など。

※ 飛び入りの出店者につきましては、随時このページに追記いたします。

※ カードやラッピングアイテムもそろっていますので、お求めいただいたものは、その場でプレゼント仕様にできます。また、その場で郵送手続きもいたします。送られる方のご住所など、ご持参くださいませ。

※ 各種電子マネー、対応いたします。

 

 

« 2022年度 紡ぎ教室生徒募集 | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2022年度 紡ぎ教室生徒募集 | トップページ