NAOMIヴォーカル教室

♪NAOMUSICA♪

2010年 カジュ通信 新春号より

 先日、大船駅近くにある『でぶそば』という中華そば屋さんに行きました。

昔ながらといった雰囲気のこのお店は「男はつらいよ」の寅さん役、渥美清さんが松竹大船撮影所に来ていた頃、いつも食べに来ていたお気に入りのお店だそうです。
ラーメンはしょうゆ味でさらっと食べられるシンプルさ。お値段がなんと!ワンコイン(¥500)店主さんも気さくな方で、当時のお話を色々してくださり楽しかったです。

 懐かしいラーメンが食べたい方は是非行ってみて下さいね。

 店名『でぶそば』は、決して麺が太いわけではありません(笑)。その理由も店主さんが教えてくれますよ♪♪

NAOMIヴォーカル教室・くのきなおみ

| コメント (0)

♪NAOMUSICA♪

2009年カジュ通信 夏号より

夏といえば「お祭り」♪私は地元(逗子市池子)の祭り囃子をかれこれ20年続けています。

太鼓は子ども達が叩き、私は笛担当です。日頃楽譜を開いてレッスンしている私ですが、実は祭り囃子の曲は楽譜がありません。太鼓は「テン・テケテン」と言った感じで覚えます。笛は指譜を見ますが、曲は耳で覚えます。曲数も多いですが、毎年練習で吹くと自然と指が動きます。普段の歌の練習もこれぐらい素早く暗譜できたらなあ、、、(笑)

実は、この祭り、最近になって活気を取り戻しつつあります。私が子どもの頃はトラックにみこしをのせて、町を巡行していましたが、今は男性達が烏帽子をかぶり、白衣白足袋姿で担ぎます。私の祖父も当時はこの衣装で参加したそうです。町の男性が沢山集まると、やはり迫力がスゴイ!!

このおみこし、江戸時代、水戸・徳川家ゆかりの鎌倉・英勝寺から拝領された由緒あるもので、地域の人々によって大切に受け継がれてきたそうです。

今年の様子はこちらで。♪♪

NAOMIヴォーカル教室・くのきなおみ

| コメント (0)

〜NAOMUSICA ナオムジカ〜 懐かしのあの曲

2009年カジュ通信 春・初夏号より


仕事の資料になるものはないかと、実家の部屋の奥底に眠っていた楽譜達を何年ぶりに広げてみました。

我ながら感心したのは、小学校の音楽の授業で配られたわら半紙の楽譜が、茶色に焼けつつもキレイな状態で何枚も残っていました。
あの頃大好きだった「赤い屋根の家」。未だに歌詞も出てくるし、伴奏も必死に練習したのを覚えています。今歌ってみても「イイ曲だなあ」と感じてしまいました(笑)

そーいえば、中学校より小学校の校歌の方が歌えたり、、、。

どうですか?皆さんも久しぶりに歌ってみて下さい。

NAOMIヴォーカル教室・くのきなおみ

| コメント (0)