荒木涼子こども造形教室

撮影場所:

◆荒木涼子こども造形教室◆

伝説の、アノ、
涼子先生が一日だけやってくる!

あなたは、カジュ通信のコラム「ノーテンキ通信」
をご存知だろうか。
知る人ぞ知る、
あのシュールなコラムは、
この人によって書かれているのです。

98年から12年間、
不動の人気の子ども造形教室を主宰していた涼子先生も、
なんと3児の母です。
あのころの生徒たちもみんな成人しました。30日、久々に涼子先生が
一日工作教室をしてくれます。
会いに来てくださいね。

Ryoko used to have
the most popular kid- art class for twelve years at Khaju.
And also keeps on writing
regular column in Khaju New Letter.
Now she is a mother of three children
and her students grew up all.
She holds
art workshop booth for kids on 30th.